現在の閲覧者数:
帝国の小さな歯車
Rf聖戦のしがない日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いったいいつのはなしだ・・・
誰も更新を期待しない上に
今更だけど 指揮自己評価

乱闘 E

防戦戦術 C-

奇襲戦術 A-

伏兵戦術 B

大軍管理運用 E

正面戦闘戦術 E-

勝ち星数 並

とりあえず地雷を配置 SSS+

異論は認める
みんなには口外しないようにといったが
もはや、レーダーの力で伏兵が出来なくなったので
2006/11/13の種明かし+ダイジェスト

06:00
CCU攻めの指揮を受けるものの、人数不足に悩む

06:01~
以前閃いてお蔵入りした作戦を開始
全機コラ丘の窪みに移動
途中、見つかったらT字へ針路変更を徹底
しばらく上記を、流し後続の増加に備え
某氏にCCU周りの死体偵察を要望
序盤はエース級が無く
苦戦を予想するもLv50となった元Samuraiの某氏が
単機でCCUに突撃、合流するように抹茶でいって見たが
少数に見せるのに丁度良いので放置する事に

06:10前後
族長登場、冠の軌跡にちょっとひやひや
ちょこちょことアクレシナ陣増加
それでもCCU攻めには足りないので
亀の子を徹底
偵察からの報告で青杖持ち多しとのこと

06:20前後
この頃から、コラ側の様子見からNPC排除、
強行偵察が活発になり、アク陣の本体捜索(?)が
行われ、東口、アクポタの封鎖が行われていたが
主力となりそうな人間は既に伏せていたので問題なかったが
東口封鎖の報にはちょっとびびった
こっちには来ないように祈りながらカウンター準備

06:30前後
コラは、南口とアクポータル側から、10名程でACU急襲
ACU接近の報と、減少の確認と共に
伏せていたアクレシア陣を、空になったCCUへ突撃
コラ陣がACUから剥がれると同時に、CCUからアク陣を撤退
再び、コラ丘の窪地へ
見つかったら、T字を厳命して
再度、コラのACUの攻撃に対してこちらも
窪地から一気にCCUを攻め
その後、ACUからCCUに突撃
CCUの耐久値を60%前後まで削り
ACUの護りに入る

06:50前後 多分・・・
某氏が北東からの奇襲分隊を提案
二つ返事で了承
これにより、数は多いがコラ側のエース級が
5名前後と意外と少ない事に気づく

07:00頃・・・多分
コラ30名前後ACU突撃との報を受けるものの
実際に来たのは10名前後
この突撃の後、コラの人数が大幅に減となったが
この頃から、ベラ陣営がACUに攻撃
ベラ側の朝はランカー不在の為
残量を、BCU>CCU>ACU
と思ってくれたようで

07:15前後
コラベラのAcuアタックだったが
減少量と防衛数を考え
アク陣全機、CCUへ突撃
中盤から大幅に削ったことが大きかった
07:25前後
火力
コラ、ベラ>アク
にも関わらず、CCUが先に陥落
LAアクにて勝利

個人的にはこれ以上の采配は無いと
思える、良い指揮でした
逆に、06:10前後から攻められていたら
勝てなかった一戦でもありました。

1:50ほど掛かってますが・・・orz

追記
2008/01/16前後
ちょくちょくINはしておりますがほぼ
動いてませんorz

さらに追記
uj○yaさんに見つかってしまいした
スポンサーサイト

テーマ:RF online - ジャンル:オンラインゲーム

コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2008/01/18 (金) 08:31:49 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/05/11 (金) 12:38:44 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/07/13 (金) 13:28:18 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/11/08 (木) 19:28:41 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/02/09 (土) 09:59:24 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2012/11/05(月) 04:41:58 |
copyright © 2005 帝国の小さな歯車 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。